• 「スケルトン定借」とは、定期借地権を応用した新しい住宅供給方式です。
  • これにより住宅コストを押さえた集合住宅の普及が可能となります。
  • 第1号が茨城県つくば市で誕生したことから、「つくば方式」とも言われています。


News Letter

集まる・つくる・住む
(スケルトン定借の最新情報を紹介するニューズレターです。)

関連書籍の紹介


新・集合住宅の時代
スケルトン定借(つくば方式)について、一般向けにわかりやすく書かれた書籍です。
※著者の許可を得て全文公開しております。

研究開発の報告

最近の事例紹介


[関連ページ]
鳥取西町プロジェクト
中心市街地活性化に向けて、市有地を活用した土地活用モデル事業。
建物を長持ちさせる定期借地権の仕組みとは?
(長期優良住宅と定期借地権を両立させる標準契約書)