スケルトン定借(つくば方式)とは?
  • 「スケルトン定借」の登場
    ・定期借地により安い価格で住宅が供給できます
    ・一般定期借地権マンションの問題を解決しました
    ・続々と事業が進行中です
  • 「スケルトン定借」の特徴
    ・建物譲渡特約付借地権と家賃相殺契約
    ・長く有効利用できるスケルトン方式の建物
    ・コーポラティブ方式の集合住宅
  • 地主のメリット
    ・安心な土地活用ができます
    ・相続税の不安を解消します
    ・良質な住環境が維持されます
  • 入居者のメリット
    ・安い価格で老後まで安心して住みつづけられます
    ・間取りが自由設計できます
    ・近隣コミュニティの質が高まりやすくなります
  • 社会的なメリット
    ・良質な住宅ストックの形成を図ります
    ・高齢化社会に対応します
    ・市街地の再生に貢献します
  • シンポジウム記録「地主の思いと参加者の気持ち」
    ・地主さんや入居者が本音を語っています
    ・2004年8月京都センテナリオ竣工時開催。ぜひご一読ください

「スケルトン定借」とは、 定期借地権 の一種である「建物譲渡特約付借地権」を応用して、耐久性のある「 スケルトン 住宅」を建てる新しい住宅供給方式です。これにより、住宅価格を低減させ、良質な集合住宅を社会に普及させることが可能となります。

スケルトン定期借地